上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.07 歯のケア
dentalhealth
年齢を重ねると歯がどうしても痛んできます。
僕も、元々歯が弱い方なので、一部ブリッジを架けている状態です。
子供の頃から、体調が悪いと歯が浮いたり、歯茎が腫れたりしたので、思いのほか早く歯の傷みが進みました。
食事後に爪楊枝を使う人が多いですが、爪楊枝で歯間の食べ物の残りかすは取れても、汚れが取れることはなく、歯茎を傷つけることもあってあまり良くないようです。実際、小さな食べかすは残ってしまいます。
僕はここ2年ほど歯間ブラシを使うようになってから、歯間に食べかすが残ることが激減しました。
食後に歯間ブラシでゴミをとり、口を濯ぐだけでかなり口内はスッキリします。
百円ショップに歯間ブラシがあるので、歯のケアの為にもお使いになられることをお勧めします。
ただし、若い方はまだ歯間の隙間が小さく、ブラシが通らないことも多いですから、そういう方々は将来的にお使いになる方が良いです。
歯茎のケアのために、写真の生葉と言う塗り薬を買ってみました。いつもはデントヘルスという塗り薬を使っているのですが、今回は初めて生葉というのを使ってみます。
テレビCMでも流れている商品ですが、効果がはっきり解るのかどうかは不明です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rebornrealestate.blog51.fc2.com/tb.php/16-2a42f7d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。