上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.22 カマキリ
kamakiri

家の玄関の木にはカマキリが住み着いています。

もう12月も後半に入るというのに、まだこのカマキリは餌を捕食しつつ生き長らえています。

携帯で写真を撮ろうとすると、こちらを睨みながらカマをギュッと絞ります。

気温が比較的暖かいのでこんな時期まで元気にやって行ってるだろうけど、さすがに年末までは厳しいかな。。。

ふと見ると木の幹に産卵していました。

このカマキリが生んだものなのかどうかは解りません。オスなのかメスなのかも解りません。

カマキリは交尾の後、オスがメスに食べられると聞きます。産卵で弱った体力を回復するため、オスは自分の身を投げ出しているんでしょうか・・・。

毎日、木の上で元気に餌探しをしているカマキリを見ると、何故か「今日も頑張ってるな」って思えるんです。
スポンサーサイト
2008.12.16 ゲーセン
bingo
僕は仕事の合間にゲーセンで時間を潰すことがあります。
特に好きなのがコインゲームのビンゴなのです。
1時間程度暇つぶしするにはちょうど手ごろで、ビンゴをしながらスケジュールを考えたりしています。
一人で誰の目も気にすることなく気分転換するには1番合っているんです。
缶コーヒーを飲みながら光り輝くゲーム機を眺めていると、ゲーセンの独特の空間がリフレッシュさせてくれるのです。
ゲーセンは不良の集まるところのように思われている人も多いですが、僕と同じように時間つぶしに着てる人、デートで来てる人、友達と遊びに来てる人など、決して不良が集まるような場所ではありませんよ。
chrismastree
今夜、我が家の玄関にクリスマスツリーを出しました。
下の子供はクリスマスツリーが好きで、先日からツリーを「出したい出したい」と言っており、今夜出したものです。
装飾は子供自らが行い26日まで、玄関に飾っておきます。
そう言えば、今年のクリスマスは何が欲しいのかまだ聞いておりません。どちみち、ゲームソフトぐらいだろうと思っていましたが、そう言えばここ1ヶ月マジコンを利用して相当数ゲームをダウンロードしたはずです。と言うことはソフトではないはず。
wiiは来年買いますし、一体何が欲しいのか、今年は見当が付きません。
610
先日我が家の棚の奥から六一Oハップ(ムトウハップ)の未開封の物が出てきました。
何とまた懐かしい品物が出てきたことかと、ちょっと感動していたところ、そう言えば、先日六一Oハップを製造している武藤鉦製薬が、個人向けの六一Oハップの製造を中止すると発表していたことを思い出しました。
中止の原因は、あの自殺の原因となった硫化水素を発生させる薬品の1つと言うことなのです。
本来、六一Oハップは皮膚の病気に効くということで、僕も子供の頃から母親がお風呂に混ぜて温泉気分を楽しんだものでした。硫黄独特の臭さはあるものの、いかにも薬っぽくて体に良さそうだし、お風呂のお湯が黄色になることに、何とも言えない好奇心が沸いてた子供時代でした。
いんきんなどになった時も、六一Oハップを湿布して一撃で治したこともありました。とにかく、使い方は気をつけないといけませんが、皮膚に湿布していると皮膚が焼けて皮がめくれてしまいます。強引な治療法ですが、効果は絶大でした。
今では、全く本来の使い方とは違った方向で六一Oハップが使われ、僕自身も不本意でなりません。昔からのホンとに良い薬品が、一部の人の誤った使い方で製造中止に追い込まれてしまうんですからね。
でも六一Oハップは今のホーローの浴槽やステンレスなどの金属には何がしかの影響が出るかもしれませんので、昔のように入浴剤としては使用しかねますけどね。
僕も、六一Oハップが使えるのは、今ある1本だけだと思うと、何だか惜しい気がします。
今は、足湯みたいにして足を暖めるのに週1,2度使ってします。足の消毒にもなりますしね。
六一Oハップと映画の3丁目の夕日が何だかダブって懐かしく思えてくるのです。
kohi
外回りの仕事が多いので、喫茶店に寄ることがたくさんあります。
街中のセルフのカフェがあまり好きじゃないので、一人の時は普通の喫茶店(大阪では昔は純喫茶なんて呼び方もしていましたが・・)に行きます。
昨日は、自宅の近所のコメダコーヒーへ行きました。
ここは、平日なら空いていますし、落ち着いたお店なのでのんびり時間が潰せます。昨日は1時間とちょっと居座ってしまいました。
これはあくまで私見ですが、珈琲の青山は値段が高い割りに店内の空調が悪いところが多いです。
特に道頓堀と千日前の2軒はダメです。空気が澱んだ感じがして圧迫感を感じます。それであの値段ですからもっと店舗の見直しが必要です。
珈琲館は青山よりマシです。でも快適と言うほどではないですけどね。
どうしても喫茶店は喫煙の煙で空気が悪かったりすることが多いですが、天井が高いお店は比較的快適なお店が多いですね。
コメダコ-ヒーは木造で天井も高いので開放感があり、空気の循環がよいせいで居心地は良いですよ。カフェオレも380円です。この環境にしては安いでしょ。
喫茶店はコーヒーなど飲み物を楽しむと同時に、居心地を楽しむ所と思っています。
テーブルの間隔、空気の爽やかさ、ゆったり感、適度な静けさなど、セルフのカフェにはない1人でも長居し易いそんな喫茶店が好きなんです。
2008.12.07 歯のケア
dentalhealth
年齢を重ねると歯がどうしても痛んできます。
僕も、元々歯が弱い方なので、一部ブリッジを架けている状態です。
子供の頃から、体調が悪いと歯が浮いたり、歯茎が腫れたりしたので、思いのほか早く歯の傷みが進みました。
食事後に爪楊枝を使う人が多いですが、爪楊枝で歯間の食べ物の残りかすは取れても、汚れが取れることはなく、歯茎を傷つけることもあってあまり良くないようです。実際、小さな食べかすは残ってしまいます。
僕はここ2年ほど歯間ブラシを使うようになってから、歯間に食べかすが残ることが激減しました。
食後に歯間ブラシでゴミをとり、口を濯ぐだけでかなり口内はスッキリします。
百円ショップに歯間ブラシがあるので、歯のケアの為にもお使いになられることをお勧めします。
ただし、若い方はまだ歯間の隙間が小さく、ブラシが通らないことも多いですから、そういう方々は将来的にお使いになる方が良いです。
歯茎のケアのために、写真の生葉と言う塗り薬を買ってみました。いつもはデントヘルスという塗り薬を使っているのですが、今回は初めて生葉というのを使ってみます。
テレビCMでも流れている商品ですが、効果がはっきり解るのかどうかは不明です。
mario
今、BOSS缶コーヒーにおまけとして付いてるミニチュアを集めています。
キャラクターはマリオサーキットのキャラクターですが、コンビニに寄った時にボス缶買って集めてます。写真はヨッシーとワルイージですが、10数個の種類があるので、一個づつ買ってきては、下の子供が喜ぶだろうと思ってあげてます。・・・でも、最初はほんのちょっとだけ喜んでたんですが、今ではほとんど無関心状態になってますが・・・。
子供の方はDSのマリオカートの方にしか興味はなくて、既にミニチュアは放置状態ですから、仕方なく僕の仕事場のデスクの上に並べてます。
以前はマリオカートのゲームで家族一同競い合って遊んでましたが、今では子供も大きくなり各々好きなゲームで遊んでいます。
僕はもっぱらハンゲのマージャンゲームに熱中していますが、ごくたまにニンテンドー64で下の子供(小3)と対戦して遊んでます。ほとんどコテンパンに負けてしまいますが・・・。
我が家にはDS2台をはじめ、64、ゲームボーイAD2個、プレステ、キューブなどありますが、いよいよ遅ればせながらWiiを買うことになりそうです。
2008.12.04 眠気覚ましに
mint
車の運転中に眠気覚ましの意味で、写真のスッキリミントをダイソーで買ってきました。

いつもは生姜味の飴玉を買うのですが、今日は売ってなくて同じようなこれにしたわけです。

ところがなんとこの飴玉の強烈な刺激だこと。フリスクの1番辛いバージョンに匹敵する刺激です。それもフリスクの10倍ほどの大きさですから目が覚めます。

ふだんなら辛いの平気なんですが、これはなかなか噛み応えがあります。

子供が間違って舐めたら、間違いなく「辛!!」って吐き出しますよ。

ダイソーにはほんといろんな物があります。思わぬ激うま食品に当ることもありますし、激マズ食品もあります。こないだ買ったローカロリーのこんにゃくパスタは不味かったよ。
lanch1
今日は仕事の合間にロイホ(ロイヤルホスト)でランチを食べました。
ジュージュー音がしながら鉄板に載ってやてきたハンバーグランチです。
取り立てて激ウマのないメニューですが、ロイホではこのハンバーグランチだけは、熱々でくるので好きなメニューです。
ただ・・・盛り付けが粗雑だったので、目玉焼きが転がり落ちそうになっています。写真でも見た感じ雑ですよね。
ドリンクバーと併せて1100円ほどですが、ボリュームもあってまァ満足でした。
付け合せは、ポテトと人参と玉葱で、ベーコンと目玉焼きが添えられています。
ハンバーグも厚くてボリュームがあり、昔からこのメニューだけは僕にとってロイホの定番メニューなのです。
博多どんたくと言う居酒屋が梅田東通商店街や曽根崎商店街、千日前商店街などにありますが、ここは僕の好きなお店です。
その理由は味は普通で価格が安いと言うことに尽きますが・・。
男性で飲んで食って3000円もあれば御の字で、女性なら2000円いかないと思います。
僕は梅酒1杯だけしか飲まないので今まで一人2000円前後しか払ったことがなく、和民より安く済む居酒屋です。

今日も夕方4時55分ぐらいに博多どんたくのあるお店に行ったのですが、開店5分前だったので中で待って良いか聞いたら、後5分外で待ってくださいと断られました。
そこで連れの友達とちょっと外で待ってたんですが、「もし、外で待ってて気が変わって他の店に行ったらお客さんを逃したことになるよな。」と思ったのです。
「そう言えば、5分ぐらい開店前に行って、テーブルの準備ができていない店のオペレーションがおかしいんちゃうか」と、そんなオペレーション談義になったわけです。「単価の安い商売なんだからまずは客数をこなすことが肝心だし、開店10分前にはいつでもオープンできる時間管理が必要ちゃうの。」と、店舗のオペレーション談義に一瞬華が咲きました。
飲食店ではたまにありますが、きっちり時間が来ないと外で待たせるのはどうなんでしょう?折角夕方5時の一番乗りに来たお客さんを歓迎こそすれ、外で待っててとはねぇ・・。

今日は5分待って入りましたが、もうこのお店に限り行かないです。お皿の代えもこっちから言わないと持って来ないし、なんか居心地悪いから。
ホントなら食べたものの写真付きで記事にしたかったんだけど、ちょっと不満なので止めておきます。
kusuri
防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)と言うメタボ向けの薬をよく飲んでいます。
市販では「ナイシトール」や「コッコアポ」と言った同様の漢方薬がありますが、成分はどれも同じようなものです。ちなみに、僕は市販の方ではコッコアポを飲んでいて、防風通聖散と飲み分けをしています。飲み分けというのは、僕にとってはコッコアポの方がトイレが近くなります。防風通聖散でトイレが近くなったと言うことは感じません。
ちなみにナイシトールはコッコアポよりも割高で、長く飲み続けるならコッコアポの方がお得です。
こう言ったメタボリック用の薬?と言うのは、飲用即内脂の減少と言うわけではありません。服用された方は解ると思いますが、”軽い便秘薬”と言う感じです。排便が良くなり、それで体の脂を出して行くと言う感じの薬なのでしょう。でも、これらを飲んでるだけでは体重は減りません。食事の制限やカロリーコントロール、ジョギング、ジムなど、食事と運動を同時にしてこそ、体重に変化が現れるものです。
今日は1週間ぶりに6キロ程ジョギングしてきましたが、何故かジョギング中は体調に問題なかったのに、帰宅すると急に貧血のような症状が出て、同時に寒気を感じたので、汗だくのまま毛布に包まってしばらく横になっていました。
30分ほど横になってたらやっと貧血症状が治まったのでホッとしましたが、ジョギングも体調を管理しながらしないと大変です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。