上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100en
先日、実家の机を掃除していたら懐かしい100円札が10枚ほど出てきました。

僕が子供の頃は当たり前に使っていた100円札ですが、今では流通しなくなり、使おうと思っても自販機では使えず、お店でもきっと断られるでしょうね。
今でこそ、子供が駄菓子屋に行く時でも、200円や300円ぐらいは持っていく時代ですが、僕の子供の時はせいぜい50円ほどで、1個5円とか10円の駄菓子を買って喜んでいた時代です。100円硬貨はない時代で、100円札は子供心に「大金」でしたからね。

そういえば、当時は当てもんのお菓子が多かったですね。
ひもを引っ張ったらその先に商品がついてて、それが大小いろいろあって子供心にドキドキしたものです。
また、くじを引いて書いてある番号の商品がもらえると言うのもありました。

今は駄菓子屋はほとんどなくなり、古い下町の一角にごく稀にあるぐらいです。
そういえば、昔は銭湯がたくさんあって、その銭湯の入り口前には必ずと言って良いほど駄菓子屋があり、店頭で冬は関東炊き、夏はアイスクリームとかき氷があったのを思い出します。

出てきた100円札を眺めながら、そういえばこんな時代だったなとか、100円で何が買えたかなと妙に懐かしさがこみ上げてくるのでした。
スポンサーサイト
昨日は脳死の認定の問題について、衆議院で国会決議がありましたが、この問題はどんな政治問題よりも難しい事案です。
臓器移植を待つ側と脳死状態で懸命に看護している側とでは、捉え方が全く違ってくるからです。

政治問題は、妥協点を見つけて万人が納得するような決議で良いでしょうが、脳死の問題は生命にかかわる問題ですから、簡単に政治家の投票で決議して良いものなのか、甚だ疑問です。

脳死をどう捉えるかを法的に決めることはある意味仕方がないことですが、一方、死の認定を法で取り決めていると言うのもこれまたおかしな話です。

15歳未満の子供の臓器提供が可能になるとしても、親の同意がないとできないのは当然ながら、当の本人の同意は意思表示できないから蚊帳の外に置かれているのも、僕は何だか悲しいものだとつくづく感じます。

もっと生きていたいと思う患者さんがほとんどのはずですから、いくら親の同意といっても納得しかねるのです。1個人の生命は親がなんと言おうが国が守ってあげるという基本姿勢がほしいところです。

西洋の考え方では、臓器提供したら、そこで魂は生きていくという考えがあって、本人は亡くなってもその生命は提供先の人の元で生きながらえていると考えるらしいです。それぐらい確固たる信念で臓器提供できるなら、それは素晴らしいことで、少しでも心の慰みになるんだなと思っています。

脳死や臓器提供の問題は、全ての国民に関わることであるので、これこそ国民の総意を問う手続きで決めてほしいなと思うんですけどね。

親は子供が息する限りあきらめませんが、中には踏ん切りを付ける方もいるでしょう。
看病や子供の将来を考えて、ある時点ではっきり決断しなければいけない時がくるはずです。
どれだけ親の言葉に反応がなく、目を閉じて寝たままでも、やはり子供は子供で可愛いものです。自らの命を削ってでも子供が良くなることを願うものです。

僕は今回の決議に反対はしません。手を叩いて賛成もしません。
親と子だけしかこの問題は消化できないので、第三者がどうのこうの言う問題ではないと思っています。
ただ、僕は脳死は死ではないと考えるので、法的に死と捉えられるのは親として悲しいなと思います。でも、逆に臓器提供を待つ身の親だったなら、また違った感覚を持つかもしれません。
どうしても入れ以上子供を行きながらせるのは忍びないと思った時、脳死を認めることはあると思います。1人の人間によって1人の生命が助かるなら、それは親として苦しみを堪えて認めざるを得ない決断だと思っています。







草薙君が公然わいせつで警察のお世話になってしまいましたが、マスコミも含め騒ぎすぎじゃないですか?
草薙君も長年アイドルをしてきていろんなストレスもあるんでしょうから、一人の人間として酒を飲んで羽目を外すことぐらい、大目に見てあげて良いんじゃないのかな。
深夜の公園で真っ裸になってわめいてるのは気持ちが悪いもんですが、逮捕されるほどのもんなのかと甚だ疑問です。公人だからどうのこうのではなく、やっぱり1人の個人として考えてあげなければいけないんじゃないでしょうか。
重大事件が起こったように騒ぎ立てるマスコミって、学校のいじめのようなもんで、ちょっと度が過ぎて陰湿です。しつこくて、取材を理由にずけずけと乗り込んできますしね。大麻や暴力、痴漢関係で捕まったなら大きな記事になっても仕方ないと思うけど、酔っ払って裸で大声でわめいてたぐらい大目に見てあげなよと思うし、マスコミももっとしゃれっぽく受け取ってあげて、復帰し易いような対応をしてあげたらどうなのかなって思いますね。
花見のシーズンになれば、夜な夜な裸踊りしてる人ぐらいいるってもんだし、たまたま一人で深夜の公園で裸になってたぐらいのもんじゃないですか。人に見せびらかしたりしてたわけでなくね。
鳩山総務大臣もボロクソ言ってますが、そこまで言わなくても、「芸能人としてトップを走ってきたし、忙しい彼は大きなストレスがあって酒を飲んで羽目を外したんでしょう。これに懲りてあまり羽目を外しすぎないよう今後も頑張ってほしいですね。」とぐらい言う懐の広さって必要ではないですか?政治家のスキャンダルに比べりゃ些細なもんですよ。

草薙君の特別フアンでもスマップのファンでもないですが、早くテレビに復帰してスマップの一員として頑張ってほしいものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。